毎日一粒なので誰でも続けやすいと思いますよ。

卒園、入学式の時期になりました。
普段、スキンケアも体重管理もしていなかったので、2年前に買った普段着ることがないスーツが入るか不安になって体重計に乗るとスーツを着た時に比べて5キロほど体重が増えていたため、スーツを着るためにダイエットを始めました。5キロ落として無事に子供の卒園式で着ることができたので、入学式までに油断して増えないよう維持と、もう少し落としたいと思っています。
体重も落ちたので、今までより体が軽くなったし、スキンケアもいつもよりしたので吹き出物ができにくくなったので顔の痒みがなく、花粉症で吹き出物ができることもなかったので痒みによるストレスも少なくなったように思います。
今は体重を維持したまま、腹筋や腕の筋肉を増やしたら肩こりなども減るのかなと期待してます。体重が落ちて良かったです。

 

たまに趣味でコスプレをするのですが、太いと衣装が似合わないし、またバッチリメイクをするのに肌が荒れていると化粧がうまくいかないので、お肌のお手入れや、食事を気をつけつつ、軽い運動をして気をつけています。
お酒が好きで、気にしていない時は食事もダラダラだし、生活にメリハリがないのですが、運動を少しでもする事によって生活にメリハリが出るように感じます。
また、食事をきにかけているからか、お通じも良くなり、お腹がすっきりした気がします。
生活にメリハリが出る事により、やる気も出ますし、肌が綺麗だと、不思議と自身も付きます。
ただ、希望怠け者なので、コスプレだったり友人の結婚式だったり、何か予定が無いと気を使わないのですが、やったらやったで体が元気になった気になりとても良いなと感じます。毎日一粒なので誰でも続けやすいと思いますよ。

 

25歳辺りから車の移動も多くなって来て運動する機会が徐々に減っていったこともあり体重が学生の頃よりも15キロ増えてしまい服のサイズが上がってきたため、ダイエットを決意しました。

その後ダイエットをするために24時間営業のトレーニングジムの会員になり、週4ペースで運動をしました。最初のうちは体力もなくつらい思いをしていましたが約2ヶ月がすぎると運動をしないと体に違和感があるようになりました。ジムに行った日にはぐっすりと眠ることもでき、体も軽くなったこともあり、日中の作業効率もあがりました。
仕事に関してもフットワークが軽くなり上司からも褒められることもありました。また、痩せたことによって自分の中でポジティブシンキングができるようになったことも大きな変化だったと思います。減量の決め手になりました。

 

デトカルボについて